【子連れにおすすめ】とやの沢オートキャンプ場・7つの魅力と注意点&周辺スポット

記事内に広告を含む場合があります

はやお

とやの沢オートキャンプ場ってどんなキャンプ場なんだろう…

行く前に注意点や周辺情報を知っておきたい!

今回は「とやの沢オートキャンプ場」を利用して、感じた7つの魅力と注意点・周辺情報を紹介したいと思います。

基本情報

営業情報(テントサイト)

所在地山梨県南都留郡道志村12704
営業期間4月中旬〜11月下旬
チェックイン13時〜
チェックアウト〜12時
アーリー
チェックイン
10時頃〜
(前日確認で空きがあれば)
レイト
チェックアウト

(デイキャンプ料金支払いにて)
予約方法3月1日から予約開始
電話予約のみ(サイトの指定可)
電話番号:0554-52-1610
キャンセル料
はやお

車でキャンプに行くなら、自動車連盟(JAF) に入っておくと安心です。

キャンプ場での車トラブルで、我が家も何度かお世話になっています。

サイト・設備

サイト種類区画サイト
車の横付け
電源
トイレ洋式
炊事場冷水のみ
洗剤・スポンジなし
シャワー檜風呂内に4台
お風呂檜風呂(無料・男女交代制)
シャンプー・ボディソープなし
ドライヤーなし
その他設備洗濯機(中央トイレ近く)
ゴミ捨て<可>
缶、ビン、ガス缶、消し炭、生ごみ
<不可>
燃えるゴミ、ペットボトルなど
遊具バスケットゴール、卓球台
ネット(バトミントン・バレーボール)
ストラックアウト・フリスビー、ブランコなど
売店薪(1束600円)、氷(1袋300円)
炭、酒、アイスなど
レンタル品毛布、網、鉄板など

ルール・禁止事項

消灯時間
焚き火直火不可
各サイトのコンクリートブロックの使用可
花火
手持ち花火のみ
ペット
フンの処理は責任を持って行うように
禁止事項カラオケ、発電機など
はやお

子供が体調を崩したり怪我をした時のために、ファストドクターのアプリを入れておくと安心。病院が空いていない夜間や祝日、大型連休などでも24時間対応してくれます。

7つの魅力

魅力① スポーツ遊具が充実

キャンプ場中央の広場には、遊具が揃っていて、子連れで楽しめるスペース。

全て無料で遊べるので、滞在中は遊び放題です。

バスケットゴール

バスケットゴールは両サイドに2台。

ゴールの高さはミニバスより、ほんの少し高め。

卓球台

卓球台は1台で、お手製のラケットが4つ。

バトミントン・バレーボール

バトミントンやバレーボールが楽しめるネットのエリア。

ラケットやボールも無料で貸し出し。

ストラックアウト

ストラックアウトが楽しめるボードも1台。

ブランコ

子供2〜3人が一緒に乗れるブランコ。

フリスビー・輪投げ・サッカーボール

フリスビーや輪投げ、サッカーボールの貸し出しもあります。

マスの掴み取り

シーズンになると、マス1匹300円で掴み取りが楽しめる池。

魅力② プライベート感のある区画サイト

サイトごとに傾斜を生かした段差があり、プライベート感のある区画サイト。

どのサイトも広々として、ゆったり周りの目を気にせず、ゆっくり過ごせます。

28番サイト

利用した「28番サイト」も周りの目が気にならない独立した空間。

川沿いのサイトではありませんが、川のせせらぎも聞こえて居心地は最高でした。

はやお

個人的には「28番サイト」が1番のお気に入りです

30番サイト

こちらの長細い30番サイトも我が家が気になった区画サイト。

広場、トイレ、受付へのアクセスが良く、ファミキャンに良さそうです。

魅力③ 小砂利の地面

サイトの地面には小砂利が敷かれていて、悪天候にも強い印象。

大きな石がゴロゴロ転がっていないので、厚みのないマットでも快適に寝られます。

はやお

ウレタンマットでも快適に1泊できました

魅力④ グルキャンしやすい

車複数台で利用できる区画サイトが多数あり、グルキャンを計画しやすいキャンプ場。

予約しておけば、区画サイトなので、当日はスペース確保の心配もありません。

16番サイト
2台用1・2・6・11・12・16
21・22・24・26
3〜4台用5・27・40

魅力⑤ 無料の檜風呂

キャンプ場利用者は、立派な檜風呂が無料で利用可能。

「とやの沢温泉」はキャンプで疲れた体を癒してくれます。

お風呂の利用は、男女交代制。

利用日によって、入浴時間が決まっています。

脱衣場スペースはありますが、ドライヤーはなし。

ボディソープやシャンプー類の持参も必須です。

魅力⑥ 焚き火台要らず

各サイトに置かれているコンクリートの上で、焚き火や炭火焼きが可能。

焚き火台の片付けが面倒なとき、少し天気が怪しいときなど、サクッと焚き火や炭火焼きが楽しめます。

はやお

灰を捨てに行くときに、焚き火シートがあると便利です

魅力⑦ 清潔感のあるトイレ

トイレは場内に3箇所。

キャンプ場の方がマメに清掃されていて、どのトイレも清潔感があります。

ただ外からトイレが利用中かどうか判断しづらいので注意。

空室と思ってドアノブをガチャガチャやりすぎないようにしましょう。

トイレ(MAP上)

MAP上のトイレは男女兼用で、洋式と和式が1つずつ。

トイレ(MAP中央)

MAP中央のトイレは男女別で、それぞれ洋式が2つ、和式が1つ。

清潔感がり、冬場に嬉しい暖房便座の洋式トイレ。

トイレ(MAP下)

MAP下のトイレは男女兼用で、洋式と和式が1つずつ。

こちらも清潔感がり、冬場に嬉しい暖房便座の洋式トイレ。

38番サイト付近から撮った写真ですが、トイレまでの道のりは坂道。

特に一番奥の40番サイトはトイレの行き来が大変かもしれません。

8つの注意点

注意点① Googleマップ・ナビ

Googleマップで「とやの沢キャンプ場」と検索して、ナビをセットすると、車で13分ほどの違う場所に案内されるので注意。(2023.4.27時点)

Googleマップを使用する場合には、隣にある「オートキャンプ長又」をナビにセットしておくのがオススメ。

最後、同じ橋を渡ってキャンプ場に向かうのですが、「とやの沢キャンプ場」の案内看板が出てくるので、間違いなくキャンプ場に到着できます。

注意点② 予約は電話のみ

ホームページもなく、空き状況も分からないうえに、予約は電話のみ。

更に週末は予約でいっぱいのことが多いので、早めの電話もしくは、前日・前々日のキャンセル空き狙いがオススメです。

はやお

予約は3月1日スタートです

注意点③ 川沿いサイト

川沿いサイトには、手すりが付いていますが、その先は急斜面。

大人同士であれば問題ありませんが、小さな子供がいる場合には注意が必要です。

川に降りる場合には、ピンク箇所の階段・道を利用します。

川沿いサイトであっても、サイトから直接、川に降りることは出来ません。

こんな感じの区画サイトの間にある道を下っていった先に道志川。

右側40番サイト、左側38番サイト

ゴツゴツした岩が多い印象ですが、夏場は川遊びでクールダウン出来そうです。

注意点④ 燃えるゴミは持ち帰り

ゴミ捨てが可能なのは、缶、ビン、ガス缶、消し炭、生ごみ。

カン・ビンは管理棟横、消し炭・生ごみは各炊事場に設置されています。

燃えるゴミやペットボトル等は持ち帰り出来ないので、厚手のゴミ袋を用意しておくと、帰りの車中も安心です。

注意点⑤ お湯が出ない

炊事場の蛇口からはお湯が出ず、冷水のみ。

洗剤やスポンジの持参も必要です。

冬場は防寒手袋があると、冷水での洗い物も安心です。

ミヤコ(Miyaco)
¥2,198 (2024/07/23 06:44:45時点 Amazon調べ-詳細)

サッと汚れを拭き取るなら、エコクリーナーが便利。

油をしっかり落とせるので、お湯の出ないキャンプ場で活躍します。

キャンプ場で使わない食器や調理道具は、持ち帰って洗った方がスッキリ汚れを落とせます。

注意点⑥ 販売品は少なめ

管理棟で購入できる販売品は少なめ。

薪(1束600円)、氷(1袋300円)、ビール(1本300円)炭、アイスなど。

管理棟横の自動販売機は24時間営業。

ハイボール好きには嬉しいウィルキンソンも販売。

薪は針葉樹で1束600円。

ただコスパの良い薪を買うなら、こちらがオススメ。

「とやの沢キャンプ場」に向かう際に必ず通る薪の無人販売所。

キャンプ場から車で30秒ほど

広葉樹が1束600円で、さらに不揃いの薪はお得感があります。

同じ600円でも、楢薪の方がじっくり焚き火を楽しめます。

注意点⑦ レンタル品は少なめ

キャンプ場のレンタル品は、毛布、網、鉄板など。

レンタル品は多くないので、忘れ物がないように注意です。

Tental

キャンプ場では、レンタル品の扱いはないので、レンタルをするなら外部サービス。

TENTAL(テンタル)」なら、初心者セットから流行りの最新キャンプ用品が揃います。

出典:TENTAL(テンタル)
はやお

1,000円のキャンセル補償をかけておけば、直前キャンセルでも全額返金されるので安心

注意点⑧ 電源サイトが少ない

電源サイトが少ないので、電源を利用する場合にはポータブル電源の持参必須。

おすすめ周辺スポット

コンビニ・スーパー

ローソン 山中湖石割店(山中湖方面)

キャンプ場から最寄りのコンビニ「ローソン 山中湖石割店

所在地山梨県南都留郡山中湖村平野1012
営業時間6時〜22時
定休日なし

セブンイレブン 津久井青野原店(相模原方面)

相模原方面の最寄りのコンビニ「セブンイレブン 津久井青野原店」

道志エリアにコンビニはないので、早めに寄っておくのがオススメ。

所在地神奈川県相模原市緑区青野原 3272-1
営業時間24時間
定休日なし

道の駅どうし

道志エリアの貴重な買い出しスポット「道の駅どうし

地元農家の朝採り野菜や特産品のクレソン、地元ならではの加工品を販売。

所在地山梨県南都留郡道志村9745
営業時間9時〜18時
定休日なし

オギノ 山中湖店(山中湖方面)

山中湖エリアのスーパー「オギノ 山中湖店

隣にセリアもあるので、キャンプ前の買い出しに便利です。

所在地山梨県南都留郡山中湖村山中865-5
営業時間10時〜20時
定休日なし

スーパー マルエツ 三ヶ木店(相模原方面)

キャンプ場から最寄りのスーパー「スーパー マルエツ 三ヶ木店

ドラックストアやコメリも近くにあるので買い出しに便利です。

所在地神奈川県相模原市緑区三ヶ木 363-1
営業時間9時〜21時
定休日なし

精肉店

まるよし(山中湖エリア)

我が家のお気に入り精肉店「肉のまるよし

いつも馬刺しや焼豚、せんまい刺しなどはここで調達。

馬刺しは赤身でも柔らかくて美味しいので、我が家はお手頃価格の赤身派。

せんまい刺しは、酢味噌付き。

そのまま出すだけなので、設営後の乾杯のつまみにぴったりです。

所在地山梨県南都留郡山中湖村山中387
営業時間9時〜18時半
定休日水曜日

長池精肉店(山中湖エリア)

山中湖エリアでもう一つ外せない精肉店が「長池精肉店

店舗の場所が少し分かりづらいのですが、駐車場の奥。

メニューはお肉だけでなく、惣菜や冷凍品も充実。

ただ惣菜は当日10時、ローストビーフは2日前までの注文が必要。

その他も基本的には電話注文しておいて、店舗で受け取り&支払いがスムーズ。

豊富なラインナップで、ここで食材を一通り揃えることができます。

所在地山梨県南都留郡山中湖村平野3318
営業時間9:00~12:00
13:00~17:00
(お肉スライスのL.O./16:30)
定休日水曜日
※日曜日はお惣菜のみお休み

ミートガイ(通販)

スーパーで手に入りにくいお肉が調達できる「ミートガイ」。

買い出しに時間をかけたくないとき、早朝チェックインでスーパーが空いていないとき、普段と違うお肉やラムチョップが食べたい!という時などに便利です。

はやお

初回限定のセットやアンケートクーポンでお得に利用しましょう

アウトドアショップ

キャンプ&クラフト(相模原エリア)

アウトドアショップ「キャンプ&クラフト

土曜日は早朝から営業しているので、キャンプ場行く前に立ち寄れます。

所在地神奈川県相模原市緑区三ケ木 300-2
営業時間7時〜17時(土)
9時〜17時(日)
12時〜17時(月〜金)
定休日木曜日

観光・レジャースポット

スワンボート

山中湖でスワンボートに乗れる「旭日丘観光

スワンボートは足こぎタイプ、電動タイプが選べます。

わかさぎ釣り体験

わかさぎ釣り体験ができる山中湖ドーム船も「旭日丘観光」。

出典:旭ヶ丘観光

少々お値段は張りますが、家族で並んでわかさぎ釣りが体験できます。

出典:旭ヶ丘観光
所在地山梨県南都留郡山中湖村旭日丘506-296
営業時間8時〜20時(電話予約時間)
定休日

グルメ

森のテラスHACONIWA山中湖

厚焼きたまごサンド、フルーツサンドが有名な「森のテラスHACONIWA山中湖」。

旬のフルーツを使った絶品サンドイッチは、早々に売り切れてしまうことも多いようなので注意。

早めの時間帯での来店がオススメです。

所在地山梨県南都留郡山中湖村山中86
営業時間Instagramで確認
定休日Instagramで確認

スージーズ リルフリッツ (SUGEEZ lil’ frites)

ハンバーガーショップ「スージーズ リルフリッツ (SUGEEZ lil’ frites)」。

インスタ映えするオシャレな店内で食べるのもいいですが、テイクアウトもあり。

信号を渡ったところに広場とベンチがあるので、そこでご飯にした方が、子連れはゆっくりできるかもしれません。

所在地山梨県南都留郡山中湖村平野101
営業時間11:00~18:00
定休日水曜日

THE PARK 山中湖店

パンケーキカフェ「THE PARK 山中湖店」。

天気が良ければ、外のカウンター席から富士山が一望できます。

所在地山梨県南都留郡山中湖村平野3752
営業時間10:00〜L.O.15:30
定休日水曜日

ジョイパティオ (JOY PATIO)

ソフトクリーム&ジェラート専門店「ジョイパティオ (JOY PATIO)」

ペット同伴OKのテラス席があり、店内でアイスを食べながらひと休憩できます。

所在地山梨県南都留郡山中湖村平野111
営業時間10:00~20:00
土曜は21:00まで
<GW及び7月中旬~9月上旬>
9:30~22:00
定休日火~木曜日
GW及び7月中旬~9月上旬は無休

最後に

ホームページがなく、予約の空き状況も分からず、予約は電話のみ、という予約ハードルの高さを感じるキャンプ場。

ただ予約さえ取れてしまえば、子連れキャンプには最高の空間で、大人も子供も満足すること間違いなし。

さらに、あらゆるスポーツ遊具、檜風呂は全て無料で利用できるので、コスパ面でも最強です。

以上、「とやの沢オートキャンプ場」を利用して、感じた7つの魅力と注意点・周辺情報の紹介でした。