【静岡】時之栖(ときのすみか)キャンプ場〜5人家族で使った設備・遊具・噴水ショー〜

はやお

芝生が綺麗で子供たちが遊びやすそう!

お風呂や噴水ショーも期待大!

でも車を横付け出来ないから、荷物運びがちょっと心配…

実際に行ってみると、綺麗な芝生に、遊びグッズの貸出や遊具エリアもかなり充実。

天然温泉のお風呂もあり、噴水ショーは想像以上の迫力で、子供たちは大満足。

荷物運びに関しては、早めのチェックインがおすすめ。

良い場所が取れれば、ほぼオートキャンプが楽しめるキャンプ場でした。

今回は、御殿場高原にある「時之栖 OUTDOOR HILL VILLAGE」について、5人家族(@hayao12345)で使った設備・遊具・噴水ショーを紹介したいと思います。

基本情報

時之栖 OUTDOOR HILL VILLAGE

所在地静岡県御殿場市神山
予約ネット予約(ホームページ
キャンセル2日前の20:00以降からキャンセル料発生
イン/アウト13時〜/〜11時
アーリー/レイトなし
サイトフリーサイト(車乗り入れ不可)
トイレ洋式トイレ(暖房便座)
炊事場屋根付き、冷水のみ
お風呂<気楽坊> ※割引料金
大人¥600/小人¥400
<利用時間> ※何度でも利用可
15時~24時/翌朝6時~9時
ゴミゴミ捨て可(無料)
※最新情報はキャンプ場ホームページからご確認ください
はやお

天気予報の確認も忘れずに!

時之栖 OUTDOOR HILL VILLAGEの天気予報はこちら

地図(Googleマップ)

はやお

車でキャンプに行くなら、日本自動車連盟(JAF) に入っておくと安心。

パンクや雪道でのスタックなども、会員なら無料で対応してくれる。

我が家もバッテリー上がりで、何度かお世話になっています。

チェックイン前

出発前の準備

朝起きたら、ポータブル電源の充電から準備スタート。

【ポータブル電源】EcoFlowの「DELTA Max2000」〜使って感じた5つの特徴と注意点・使える家電〜

チェックイン開始の13時を目指して、荷物を積み込んで、出発。

マックスバリュ御殿場新橋店

まずは「マックスバリュ御殿場新橋店」でお買い物。(キャンプ場から13分)

ここで探していた「レインボーかき氷シロップ」もゲット。

いくつかスーパーを周っても、なかなか見つからなかったので、かなり嬉しい!

共立食品 レインボー かき氷 シロップ 21g×7種入り まとめ買い(×6) | 4901325301062 七色 7色

武藤精肉店

その後は、「武藤精肉店」で馬刺し、焼豚を調達。(キャンプ場から13分)

時之栖のレストラン GKB

買い物が終わったら、いよいよ時之栖へ。

時之栖には12時頃に到着出来たので、まずは時之栖内のレストランでお昼ごはん。

店内に入ると、天井がキラキラしていて、これだけで子供たちは大興奮。

一方で、大人はビールサーバーに釘付け。

席に着いたら、ピザを食べて、ビールを飲んで、テント設営前のエネルギー補給。

食後は、お店前の羊のオブジェで動物園気分。

時間になったら、キャンプ場へ車で移動。

チェックイン後

受付

到着したら、受付でチェックイン手続き。

代金は事前決済(6,000円)しているので、場内利用の簡単な説明。

販売品・レンタル品

受付の販売品、レンタル品は以下の通り。

当日は、ロックアイスも1袋300円で販売。

薪は1束600円。

しっかりボリュームがあってコスパの良い感じ。

遊びグッズの貸出

受付前のエリアには、遊びグッズの貸出が充実。

モルック、バトミントン、ボール、縄跳びなど。

場内MAP

チェックイン手続きが終わったら、テントの設営場所探し。

駐車場に近いエリアが人気

1番人気は、ほぼオートキャンプが出来る駐車場側のエリア。

ただ到着した13時10分頃には、既に設営済みのテントが隙間なく並んだ状態。

はやお

アーリーチェックインはありませんが、早めに到着すれば、早く入れているのかもしれません

ドッグラン手前のエリア

そこで今回選んだのは、ドッグラン手前のエリア。

風向きによって、噴水ショーのミストが流れてきますが、当日は全く問題なし。

逆に遮るものもなく、自分のテントにいながら、噴水ショーが楽しめる。

荷物の運搬&テント設営

場所が決まったら、貸出の台車を使って荷物の運搬。

綺麗に整備された芝生サイトなので、タイヤの転がりもよく、荷物の持ち運びは意外と楽々。

芝生で遊ぶ子供たちの様子を見ながら設営完了。

夕方時の写真ですが、右側にはうっすらと富士山。

プリムス(PRIMUS)
¥125,800 (2022/12/01 19:26:56時点 Amazon調べ-詳細)

第1トイレ・第2トイレ

設営が終わったら、トイレのチェック。

場内に2箇所あるトイレはどちらも綺麗ですが、第1トイレの方が清潔感あり。

上:第1トイレ 下:第2トイレ

レインボーわらび餅

テントに戻ってきたら、レインボーわらび餅作り。

コップにかき氷シロップを入れて、わらび餅を投入したら、1時間ほど放置。

待っている間には、モルックで子供たちと真剣勝負。

初モルックでしたが、戦いも白熱して、あっという間に時間が経過。

Molkky
¥4,799 (2022/12/02 05:07:02時点 Amazon調べ-詳細)

最後に、色のついたわらび餅を竹串に刺していったら、完成。

遊具エリア

その後は、グランピングエリアを抜けた際にある遊具エリアへ。

遊具エリアには、ふわふわドームやボルダリング、うんてい、バスケットゴール、輪投げなど。

子供たちが大好きな遊具が揃っていて、ここで疲れ果てるまで遊びまくり。

夜ごはん

夕方になったら、テントに戻って、夜ごはんの準備。

芝生が気持ちいいらしく、子供たちは裸足で遊びまくる。

サッと麺を茹でて、とりあえず夜ごはん。

噴水ショー・メリーゴーランド

噴水ショー「ヴェルサイユの光」

ご飯が終わって、外が暗くなってくると、噴水ショー「ヴェルサイユの光」のスタート。

いざ始まると、思っていた以上に迫力があり、これがテントから楽しめるのは、なかなかの贅沢。

はやお

当日は、30分おきに3回(19時半・20時・20時半)噴水ショーが開催されていました

メリーゴーランド

1度目の噴水ショーが終わったら、メリーゴーランドへ。

こちらもキャンプ場利用者は、無料で何度でも利用可能。

周りのイルミネーションも、なかなかキャンプ場では味わえない素敵な雰囲気。

この有料エリアを無料で楽しめるのは、かなりのお得感。

はやお

通常は、大人1,200円(中学生以上)、小学生500円の有料エリアです

その後、近くに行って、噴水ショーを再度堪能。

150mの高さまで登っていく噴水ショーは、もの凄い迫力。

はやお

2回目の噴水ショーが終わったら、もう1回メリーゴーランドへ

天然温泉「気楽坊」

噴水ショーで体が濡れたので、そのまま時之栖の天然温泉「気楽坊」へ。

キャンプ場から距離がありそうで心配していましたが、歩いてみると5分程度。

ここでもキャンプ場利用者の割引があり、大人600円(中学生以上)、小人400円(5歳以上)。

更にタオル付きで、15時~24時・翌朝6時~9時の時間帯であれば、何度でも利用可能。

はやお

通常、土日夜間の利用料金は、大人1,500円、小人800円です

お風呂上がりには、馬刺しと時之栖で購入したビールで一杯やって、1日目は終了。

2日目

朝ごはん・お片付け

翌朝は起きてきた順番に、レトルトカレーで朝ごはん。

その後は片付けをしつつ、チェックアウト時間までモルック。

Molkky
¥4,799 (2022/12/02 05:07:02時点 Amazon調べ-詳細)

時間になったらゴミを捨てて、チェックアウト。

ROOT CO. STORE & CAFE

帰りは箱根にある「ROOT CO. STORE & CAFE」に立ち寄りつつ、帰宅。

店舗前に設営されているアトラスやお買い物を楽しんで、今回の1泊2日キャンプも終了。

最後に

綺麗な芝生はもちろん、遊びグッズの貸出や遊具エリアもかなり充実。

その他にも天然温泉のお風呂、噴水ショー、メリーゴーランドなどなど、子供たちが満足すること間違いなし。

荷物運びに関しては、良い場所が取れれば、ほぼオートキャンプが楽しめるキャンプ場。

そこまで苦になりませんでしたが、駐車場側を確保するなら早めのチェックインがおすすめです。

以上、御殿場高原にある「時之栖 OUTDOOR HILL VILLAGE」について、5人家族(@hayao12345)で使った設備・遊具・噴水ショーの紹介でした。

キャンプ場選びには、「まとめ記事」も参考にどうぞ⬇

【まとめ】関東近郊のキャンプ場レポ〜エリア・ロケーション・設備から探せる〜