お買い得情報/

【数量限定】焚火台マクライト(23%OFF・1周年キャンペーン

【9/30まで】Jackery ポタ電1500(20%OFF・特別セール

【9/30チェックインまで】BUBリゾート グランピング(最大5,000円OFF・千葉とく旅キャンペーン)※レビュー記事はこちら

【山梨】富士ヶ嶺おいしいキャンプ場〜5人家族で使った設備と周辺スポット〜

はやお

遊具が充実していて子供達が喜びそう!

でもサイトはどこがいいんだろう…

当日は安定しない天候でしたが、屋根付きの遊具スペースで沢山遊べた子供たちは大満足。

今回、利用したWサイトも良かったのですが、その他にも素敵なサイトが沢山ありました。

今回は「富士ヶ嶺おいしいキャンプ場」について、5人家族(@hayao12345)で使った設備と周辺情報を紹介したいと思います。

基本情報

富士ヶ嶺おいしいキャンプ場

所在地山梨県南都留郡富士河口湖町富士ヶ嶺696
予約WEB予約(ホームページ
キャンセル2日前からキャンセル料
イン/アウト13時〜/〜11時
サイト区画サイト(オート)
トイレ洋式トイレあり
炊事場屋根付き、温水あり
お風呂シャワーあり(1回300円・10〜15分目安)
ドライヤーあり(1回50円)
ゴミゴミ捨て可
無料:燃えるゴミ、有料:その他(1袋300円)
※最新情報はキャンプ場ホームページをご確認ください
はやお

天気予報の確認も忘れずに!

富士ヶ嶺おいしいキャンプ場の天気予報はこちら

地図(Googleマップ)

はやお

車でキャンプに行くなら、日本自動車連盟(JAF) に入っておくと安心。

パンクや雪道でのスタックなども、会員なら無料で対応してくれる。

我が家もバッテリー上がりで、何度かお世話になっています。

チェックイン前

割引クーポン

当日は9時からアーリーチェックイン可能だったので、できる限り早めに出発。

まずは途中のコンビニで割引クーポンを印刷。

利用規約を読んで、署名して持っていけば1泊500円引き。

STANDARD point・マックスバリュ

続いて「STANDARDpoint」に立ち寄りつつ、隣の「マックスバリュ」でお買い物。(キャンプ場から23分)

セブンイレブン 山梨鳴沢店

最後に「セブン-イレブン 山梨鳴沢店」。(キャンプ場から16分)

普段見かけないようなお酒が充実しており、お酒好きには非常に誘惑の多いお店。

運試しコーナーもあり、グルキャンでみんなで挑戦するのも楽しそう。

チェックイン後

アーリーチェックイン

買い出しが終わったら、キャンプ場へ。

フロント前に車を停めてチェックイン手続き。

1泊代金+アーリーチェックイン代の9,680円を支払って、場内説明を受けてチェックイン。

受付前には、おでん、にんにくシロップ。

お肉が充実

本格的なお肉の注文も受付で可能。

薪は1バケツ600円で、針葉樹っぽい感じ。

気軽に試しやすいサイズのスウェーデントーチも販売。

バー

受付横にはお酒が飲めるバー。

Wサイト

受付周りをざっと確認したら、予約していたWサイトへ。

今回はW-2を指定されましたが、基本的にAサイトは先着順で場所が選べるキャンプ場。

出典:富士ヶ嶺おいしいキャンプ場
はやお

Aサイトの場合には、早めにチェックインしたいところ。ただ場内はMAP左側に向けて上り坂になっており、比較的どのサイトでも富士山ビュー。

W-2サイト

こちらがW-2サイト。

15×8mのサイズで、電源も2箇所あり、グルキャンも可能な広々サイト。

テント設営

設営してみても、窮屈さはなく、ゆったり贅沢に過ごせる感じ。

プリムス(PRIMUS)
¥125,800 (2022/09/29 16:23:43時点 Amazon調べ-詳細)

もしかしたらWサイトからは見えないかも?と心配していた富士山ビューも問題なし。

【上品】ラーテルワークス・ストレージコンパクトチェア〜使って感じた5つの特徴と注意点〜

設営後の一杯をやったら、遊具スペースへ。

遊具スペース

受付前には、トランポリンやハンモック、幼児向け遊具が設置。

置いてあるフリスビー、知育玩具なども全て無料で利用することができる。

ハンモックからは富士山ビュー。

三輪車や自転車なども置いてあり、子供たちが喜ぶものばかり。

受付前にはキャンプ場の看板犬「ももたろう」。

場内設備

トイレ

一通り遊具も楽しんだら、お散歩をしつつ、場内設備やサイトの確認。

まずは土足禁止のトイレをチェック。

男女別に扉付きなので、中には虫の侵入もなし。

嫌なにおいもなく、清潔感があり、暖房便座の洋式トイレ。

シャワールーム

続いてシャワールームは2室完備。

こちらも清潔感があり、リンスインシャンプー、ボディソープが備え付け。

利用は1回300円で、時間は10〜15分が目安。

炊事場

炊事場は室内なので、雨天時も安心。

洗剤やスポンジなども備え付けで、蛇口からお湯も出る。

はやお

蛇口から出る水は飲料水なので、料理などにも使える!

電子レンジ

その他、受付周辺には電子レンジやピザ釜も完備。

ピザ窯

ピザ窯は薪代金のみで利用可能。

おいしい農場

場内に、おいしい農場のエリアが2箇所。

今回、時期ではなかったのか、収穫体験などはなし。

各サイト・場内MAP

全天候型ウッドデッキサイト

受付周辺の設備を確認したら、上の方(MAP左側)へお散歩。

受付から少し上ったところには、全天候型ウッドデッキサイト。

屋根があるので、天候を気にすることなくキャンプが楽しめる。

隣とは板のようなもので仕切られている。

富士山側ならサイトから富士山を眺めることも可能。

A-33、L-2、L-3

場内で最も高い場所になるA-33、L-2、L-3からの富士山は圧巻。

富士山の裾野まで綺麗に見える。

場内MAPと各サイトの所感

全体的な感想としては、富士山に拘るならMAP左側のエリア。

受付やトイレまでのアクセスを考えるのならAサイトの真ん中あたり。

出典:富士ヶ嶺おいしいキャンプ場
はやお

遊具エリアは大人気で結構賑わうので、静かに過ごしたい場合には、少し離れたサイトがおすすめです

今回利用したWサイトは、人通りがなくプライベート感のあるサイト。

受付やトイレまでのアクセスは、A-9方面に出られる細道があるので、それほど苦になりませんでした。

お昼ごはん・餃子作り

場内全体を1周したら、お昼ごはんの時間。

今回は、皆んなで餃子作り。

子供はチーズたっぷり餃子。

大人はレモン胡椒+キムチ+ビールで至福の時。

子供たちのご飯にはポケモンふりかけ。

末っ子は海苔の形を確認するまでもなく、即食い…

その後は再び遊具スペースへ。

チーズの移動販売

夕方過ぎになると、チーズの移動販売。

よく来ているチーズ屋さんのようで、日によっては野菜の移動販売もあるらしい。

ほぼ全てを試食させていただき、夜のつまみに色々購入。

夜ごはん・夜の時間

薄暗くなってきたら、最近定番になってきた「サトウのごはん」の準備開始。

【最強】KOVEA・アルパインマスター〜使って感じた4つの特徴と注意点〜

その後は、焚き火をしつつ、ご飯を食べて1日目終了。

22時までは賑やかだったキャンプ場も、22時になるとピタッと静かになる場内。

「日本で一番安心して眠れるキャンプ場」という目標を掲げており、ファミキャンには嬉しい子供視点の優しいキャンプ場。

翌朝は起きるなり、子供たちは遊具スペースへ。

遊具スペースは朝から子供たちで大賑わい。

その後、残り物で適当に朝ごはん。

雨の中、片付けをしてゴミ捨てをしてチェックアウト。

最後に

当日は安定しない天候でしたが、屋根付きの遊具スペースで沢山遊べた子供たちは大満足。

ファミリー利用がとても多いキャンプ場で、我が家にとっては、居心地の良いキャンプ場でした。

アーリーチェックイン、レイトチェックアウトにも対応しており、1泊でもゆっくり出来るのも嬉しいポイント。

以上、「富士ヶ嶺おいしいキャンプ場」について、5人家族(@hayao12345)で使った設備と周辺情報の紹介でした。

キャンプ場選びには、こちらの「まとめ記事」も参考にどうぞ⬇

【まとめ】関東近郊のキャンプ場レポ〜エリア・ロケーション・設備から探せる〜