【最強】KOVEA・アルパインマスター〜使って感じた4つの特徴と注意点〜

はやお

速攻でお湯が沸騰するらしい!

でも本当にそんなに早く、お湯が湧くのかな…

冷静に考えると、そもそもそんなスペック必要なのかな…

実際に使ってみるまでは半信半疑でしたが、これが本当に早くてビックリ。

アルパインマスターを導入した影響は想像以上で、我が家のファミキャン快適度がグッと向上。

今回は「KOVEA(コベア)・アルパインマスター」を使って感じた4つの特徴と注意点について紹介したいと思います。

基本情報

アルパインマスターは、2ℓと3.8ℓの2サイズ展開。

我が家が使っているのは、2ℓタイプ。

商品名ALPINE
Master
2.0
ALPINE
Master
3.8
容量2ℓ3.8ℓ
内部上限1.2ℓ??
サイズΦ173㎜
高さ210㎜
Φ203㎜
高さ240㎜
重量845g1,053g
ガス
消費量
162g/h
(1.916kcal)
162g/h
(1.916kcal)
別売で使っているもの
  • G-Works smartstand(ロング)・五徳(LOW)セット
    • 脚(ショート・ロング)、五徳(LOW・MIDDLE・HIGH)は種類があるので、購入の際は要確認です
  • スペーサーアダプター スマートスタンド OD缶仕様 Z03
  • 五徳 (鉄製ミニ五徳)

パール金属(PEARL METAL)
¥829 (2022/05/17 08:47:27時点 Amazon調べ-詳細)

4つの特徴

特徴① 脅威の沸騰スピード

製品説明の沸騰スピードは、1,000㎖(水温20℃)を2分40秒、500㎖(水温10℃)を1分30秒。

実際に使ってみるまでは半信半疑でしたが、これが本当に早くてビックリ。

これまでは「あれ?まだお湯沸いてないの?」「待っても待っても沸騰してくれない…」

ということも多かったのですが、この悩みはアルパインマスターにて、完全払拭。

はやお

風の影響も受けにくい構造になっているので、風の強い日でも問題なし!

試しに沸騰までにかかる時間を計測。

1,000㎖の水道水を入れて、室温25℃の環境で計測スタート。

結果、沸騰するまでにかかった時間は2分26秒。

家の中での計測でしたが、概ね製品説明と変わらない沸騰時間。

はやお

水も空気も冷えた冬キャンプでも使っていますが、脅威的な沸騰スピードには変わりなし!

脅威的な沸騰スピードは、ご飯の準備をスムーズにさせるし、食前後の時間もゆっくりできる。

お腹の空いた子供たちがグズることも減ったし、落ち着いてコーヒーを飲める時間が増えて、子供も大人も大満足。

特徴② 絶妙なサイズ感

我が家が使っているのは、2ℓタイプですが、これがなかなか絶妙なサイズ感。

最近、我が家の御用達「サトウのごはん」×2がすっぽり入る。

2〜3人前の麺を茹でたり、鍋をするにも十分な容量。

カップ麺(約300〜400㎖)も4つ分くらいは一度に沸かせる。

収納面でもちょうど良いサイズ感。

鍋容器に、「ストーブ本体・OD缶(250サイズ)・五徳」が綺麗に入るので、持ち運びもかさばらない。

特徴③ 好きな場所で使える

軽量かつ地面置きできるので、気軽にどこでも使いたい場所で使える。

別売の「G-Works smartstand(ロング)」があれば、安定感もよくなるし、地面置きしたときの高さもちょうど良い。

テント内、タープ下、焚き火周りなど、その時々の使いたいシーンに合わせて使用できる。

場所を選ばずに使えるので、使い勝手が良く、とにかく便利。

特徴④ カッコ良いデザイン

デザインは好みもありますが、落ち着いた色味で、なかなかカッコ良いデザイン。

着火した後の赤く模様が浮き出る感じも好みで、ずっと見ていられる…笑

別売の五徳「Xross Ring」を装着すると、ますます素敵な雰囲気に変化。

点火すると、隙間からオレンジ色の灯りが漏れる感じで、これもまたいい。

2つの注意点

注意点① 落ちやすい

鍋やフライパンに手足をぶつけて落としてしまうこともしばしば…

好きな場所で使えて、使い勝手の良いアルパインマスターですが、置き場所や子供の動きには注意。

安定感を求めるなら、鉄製テーブルなどの上での調理がおすすめ。

注意点② 着火にはライターが必要

ノズルを反時計に回して、ライターやマッチで着火。

簡単な手順ですが、ワンタッチではなく、着火にはライターやマッチが必要。

マイクロトーチより、火口が伸びるスライドガスマッチがおすすめ。

勢いよく火がつくこともあるので、持ち手が少し離れているほうが安心。

最後に

実際に使ってみるまでは半信半疑でしたが、これが本当に早くてビックリ。

脅威的な沸騰スピードが与える影響は想像以上で、我が家のファミキャン快適度がグッと向上。

ご飯の準備がスムーズになるだけでなく、食前後の時間もゆっくりできたり、全体的にゆとりあるキャンプに変化。

特にバタバタしがちなファミキャンに、おすすめです!

今回は「KOVEA(コベア)・アルパインマスター」を使って感じた4つの特徴と注意点の紹介でした。

5人家族(@hayao12345)の全キャンプ道具&商品名はこちら⬇︎

ファミキャンの持ち物リスト〜5人家族の全キャンプ道具&商品名〜