#16 PICA富士ぐりんぱ 〜遊園地で遊びまくりの誕生日キャンプ〜

妻と次女3歳の誕生日キャンプ。

1週間前にキャンセル待ちで予約出来た「PICA富士ぐりんぱ」へ2泊3日で行ってきました。

住所:静岡県裾野市須山 字藤原2427

PICA富士ぐりんぱ(1日目)

初日の午前中は次女の運動会。

雨が降ってしまうと翌日に運動会が順延となってしまうので、祈るばかりでしたが予定通り無事に終了し、家を出発。

サイト変更の相談

買い出しは前日に済ませておいたので、直接キャンプ場へ向かって13時過ぎに到着。

今回、予約していたのはフリーサイト。

ただ天気が崩れそうだったので、「空きがあれば、車を横付け出来るサイトに変更してもらえないか?」とフロントの方に相談。

出典:PICA富士ぐりんぱ

フリーサイトは車の横付けが出来ないので、キャンプ道具の運搬がやや大変。

荷物の運搬にはキャリーワゴンが利用出来ます。

「テントサイト電源無A」に空きがあったので変更してもらい、2泊料金18,800円をお支払い。

実際にテント撤収日の朝は大雨&強風だったので、変更してもらえて本当に良かったです。

テントサイト電源無A

「テントサイト電源無A」はお風呂、トイレ、炊事場、ゴミステーションに最も近く、前々から気になっていたサイトだったのでラッキ〜。

おそらく予約が取りづらい人気サイトだと思います。

お風呂

お風呂は8:00~10:30、午後は15:00~22:00(土曜・オンシースン・ハイシーズンは24:00まで)利用可。

炊事場

炊事場も広々していて綺麗。

トイレ

トイレも清潔感あり、さすがPICAのキャンプ場という感じ。

便座も暖かいので冬場も安心。

ゴミ

ゴミは燃えるゴミ、ビン、缶、ペットボトルに分別。

過ごし方

キャンプ数日前に子供達が公園で拾ってきた松ぼっくり。

自分で拾ってきたこともあって、火をつけるだけで子供達は大興奮。

それを火種に焚き火。

あとはお絵かきしたりして、初日は翌日の「遊園地ぐりんぱ」に備えて早めに就寝。

PICA富士ぐりんぱ(2日目)

遊園地ぐりんぱ

翌日は開園時間から遊園地ぐりんぱ。

割引

キャンプ場利用の割引もありますが、ワンデークーポンなら誕生月割引が1番お得だと思います。

1人でも誕生月がいれば5人まで割引適用(事前のメルマガ登録必要)

大人2名と子供2名で合計6,800円。ちなみにキャンプ場の割引料金だと大人2,400円、小人1,800円なので我が家だと計8,400円。

誕生日シール

貰った誕生日シールを胸に貼り付けて園内へ。

園内のスタッフさんがおめでとう!と声をかけてくれるので、次女も嬉しそうでした。

写真撮影

まずは富士山をバックに写真撮影。

すぐに隠れてしまうので写真は富士山が出ているうちに!

乗り物

開園直後は空いているので混み合いそうなアトラクションから。

ウルトラマンの乗り物に乗ったり、

車に乗ったり、

メリーゴーランド&観覧車

立体謎解き迷路「ココドコ」

立体謎解き迷路「ココドコ」では子供達の指示に従って、1時間近く中で行ったり来たり。

途中、心が折れそうになりましたが、なんとかクリア。

カッパ大作戦

まだ3歳の次女には難しいかなぁと思っていた「カッパ大作戦」もどんどん進んでいく。

ピカソのたまご

「ピカソのたまご」では21個のアトラクションを1から順に制覇。子供の体力凄すぎてついていくのに精一杯…

その後も数々のアトラクションで遊びまくって、閉園時間まで滞在。

なかなか遊び終わらないので、閉園前に妻と子供を残して1人で買い出し。

ケーキ調達

ちなみに南富士エバーグリーンラインの領収書2枚目以降はフロントで払い戻ししてくれます。

誕生日のお祝い

この日は妻の誕生日だったので、テントに戻ったら誕生日ケーキでお祝い。

山崎精肉店の馬刺しを食べたり、

ふるさと納税の返礼品で頂いた大量の牛タンを食べながら、ゆっくり過ごして就寝。

PICA富士ぐりんぱ(3日目)

キッズフジQ

最終日は早めにテント撤収をして「遊園地ぐりんぱ」。

非常に天候が悪かったので、室内で遊べる「キッズフジQ」へ。

キッズフジQは入園料だけで遊べる施設。キャンプ場利用者は入園無料になるので、無料で遊ぶことが出来ます。

それでいてベビーコーナーや遊び施設が充実。

メルちゃんコーナーでお人形を並べて遊んだり、

トミカ、プラレールコーナーでブロック遊びしたり、

アスレチック&ボールプール

シルバニアファミリーのキャラクターと写真。

いつまでも飽きずに遊んでいそうでしたが、4時間ほど滞在したら、ぐりんぱを後にして、家に帰って次女の誕生日お祝い。

2回目の「PICA富士ぐりんぱ」でしたが、今回も隣接している遊園地で子供達も大喜びのキャンプとなりました。

キッズフジQが無料利用出来るのは、雨の日にありがたい選択肢だと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ