【神奈川】無料で湘南デイキャンプ「二宮漁港海岸(梅沢海岸)」〜4人家族で使った設備と周辺情報〜

最近は家にこもりっぱなしで、子供達も飽きてきてしまった様子。

はやお

たまには外で気分転換させてあげたい。混雑していない場所ってないかな…

むーさん

平日の海岸ならそこまで混み合っていないんじゃない?

というわけで、今回は「二宮漁港海岸(梅沢海岸)」に決定!

今回は「二宮漁港海岸(梅沢海岸)」について、4人家族で使った設備と周辺情報を紹介したいと思います。

基本情報

施設名:二宮漁港海岸(梅沢海岸)

住所:神奈川県中郡二宮町山西195-22

予約方法:予約不要

海岸到着まで

鳥仲商店

二宮漁港海岸(梅沢海岸)に向かう前に、昼ご飯の調達。

今回伺ったのは、鶏肉専門店の「鳥仲商店」。

生肉はもちろん、お惣菜や揚げ物も充実していて、「湘南こっこからあげ」がお店の1番人気。

昼ご飯の買い出しが終わったら、向かいのセブンイレブンでおやつを買って、「二宮漁港海岸(梅沢海岸)」へ。

二宮漁港海岸(梅沢海岸)

Googleマップに「梅沢海岸」と入れ直し、ナビに従って国道1号を進んでいくと左手に「梅沢海岸入口」の看板。

看板を見逃して通り過ぎそうになってしまいましたが、ここを左折して細い道を進んでいきます。

駐車場

海方面に細い道を進んでいくと、駐車場の入口。

坂を下っていくと無料の駐車スペースがあり、空いているところに適当に駐車。

トイレ

駐車スペースには男女別々にトイレがありました。

男女のトイレの間には洗い場も完備。

男女のトイレは共に和式タイプ。

はやお

子供たちのことを考えると和式トイレはキツいな…

と思っていましたが、女子トイレの隣にあるスライドドアを開けると、個室の洋式トイレがありました。

暖房便座ではありませんでしたが、清潔感もあり、ひと安心。

拠点探し

車を降りると、久しぶりの屋外ということもあって子供達は大喜びで、海に向かって猛ダッシュ。

なにも荷物を持たずにいってしまうので、呼び戻して荷物を持たせて、まずは拠点探し。

夏場や天気の悪い日は湘南バイパス下が良さそうですが、この日は天気が良かったので適当に砂浜エリアでゆっくりすることにしました。

見渡してもこんな感じで、混み合うことなく砂浜エリアは広々使用出来ました。

ただ立ち入り禁止の堤防には釣りを楽しむ方が大勢。

人気の釣り場のようで、ヒラメやクロダイ、イシダイなど色々な魚が釣れるそうです。

海辺で遊ぶ

拠点が決まったら波打ち際で遊んだり、

家から持参した砂遊びグッズで遊んだり、

石を何個乗せられるか勝負をしたり、ゆっくり「二宮漁港海岸(梅沢海岸)」を満喫。

昼ご飯

その後、波打ち際で転んで、びしょ濡れになったところで一旦着替えをして休憩。

来る前に「鳥仲商店」で買ったもので昼ご飯。

ご飯を食べていると、今まで見かけなかったハトが大量発生。

トンビも飛んでいたので、上空にも気をつけながらの昼ご飯。

ご飯の匂いに誘われてやってくる小さな虫も若干、気になりました。

食後のデザートには砂のカップアイス。

それとソフトクリームも堪能。

おやつの時間には、コンビニで買ってきたお菓子。

駐車場入口やトイレ近くには自動販売機も設置されていました。

帰宅

お菓子を食べた後もひたすら遊び続け、子供達が帰る様子は一切なし。

もう少し滞在すれば夕日も綺麗に見えそうでしたが、16時を過ぎると肌寒くなってきたので帰宅することにしました。

最後に

久しぶりの屋外で子供たちは波打ち際で遊んだり、砂遊びが出来たりで大満足。

海岸も駐車場も無料で利用できる上に、当日は混み合うことも無く、ゆっくりと過ごすことが出来ました。

次回は二宮や大磯の朝市に寄ってから来るのもいいかなぁとリピートを検討中。

以上、「二宮漁港海岸(梅沢海岸)」について、4人家族で使った設備と周辺情報の紹介でした。