お買い得情報/

【数量限定】焚火台マクライト(23%OFF・1周年キャンペーン

【9/30まで】Jackery ポタ電1500(20%OFF・特別セール

【9/30チェックインまで】BUBリゾート グランピング(最大5,000円OFF・千葉とく旅キャンペーン)※レビュー記事はこちら

【神奈川】ウェルキャンプ西丹沢〜5人家族で食べまくり&雨キャンプ〜

西丹沢エリアの広大なキャンプ場「ウェルキャンプ西丹沢」

比較的予約の取りやすいキャンプ場で、数日前に予約が取れたので、行ってきました。

今回は「ウェルキャンプ西丹沢」を5人家族(@hayao12345)で利用した際の2泊3日をまとめました。

基本情報

ウェルキャンプ西丹沢

所在地神奈川県足柄上郡山北町中川868
予約ネット予約
イン/アウト12時〜/〜11時まで
サイト区画サイト(オート)
トイレ洋式トイレあり
炊事場屋根付き、お湯あり
お風呂露店風呂、家族風呂、シャワー
遊具釣り堀
売店あり
ゴミゴミ捨て可
※最新情報はキャンプ場ホームページからご確認ください
はやお

天気予報の確認も忘れずに!

ウェルキャンプ西丹沢の天気予報はこちら

地図(Googleマップ)

はやお

車でキャンプに行くなら、日本自動車連盟(JAF) に入っておくと安心。

パンクや雪道でのスタックなども、会員なら無料で対応してくれる。

我が家もバッテリー上がりで、何度かお世話になっています。

1日目

キャンプ場へ

食材、飲み物は前日に地元スーパーで調達済み。

当日はチェックイン開始時刻の12時着を目指して出発。

樹齢2,000年以上とも言われる「中川の箒杉」を通過。

片側通行しか出来ないような狭い道もあるので、慎重に運転してキャンプ場を目指していく。

【神奈川】綺麗な小砂利サイト「白石オートキャンプ場」〜5人家族で使った設備と周辺情報〜

チェックイン

チェックインの時間帯は、渋滞が多いと聞いていましたが、当日は問題なし。

キャンプ場に到着したら車を停めて受付へ。

場内の簡単な説明を受けて、2泊代金をお支払い。

受付が終わったら、予約していたDゾーンへ。

Dゾーンは、管理棟やトイレ、シャワーへのアクセスが良いエリア。

予約時は、どこのゾーンがいいのか迷いましたが、結果的にはDゾーンにして正解。

今回、受付横のトイレを何度も利用しましたが、虫も少なく、清潔で安心して利用出来ました。

テント設営

サイトに到着したら、雨が降ってくる予報だったので、急いで設営。

年中快適なテント「アポロンT/C」〜5人家族で使って感じた5つの特徴と注意点〜

ファミキャンにおすすめ!「ファイアプレイスTCレクタタープ」〜選んだ5つの理由と2年使って感じたこと〜

途中、野生の鹿が現れたので子供たちも大喜び。

大人たちも、もののけだ!と言いながら、ちょっと興奮。

その後、川遊びや釣り堀も楽しみにしていたのですが、今回は雨が強くて断念…

食べまくり&飲みまくり

天気が悪いので、タープ下で大人しくBBQを開始。

今回は、「炭屋yamakurai」の樫炭と「かしわの川中」の淡海地鶏を用意。

【BBQ・焚き火台】ファイアグリル〜4年使って感じた6つの特徴と注意点〜

【炭マナー】キャプテンスタッグの火消し壺&火起こし器!6つの特徴と注意点

ハイボールを飲みながら、ひたすら食べる。

トサカの部位は、家族全員が初挑戦。

後半戦には、流行りの肉巻きみたらし団子。

評判通り美味しいのですが、なぜか子供達にはヒットせず、大人たちで完食。

手持ち花火

夜まで飲んで食べてばかりでしたが、ちょっと雨が弱くなったところで、急いで花火。

シャワー&お風呂

その後、コインシャワー(5分200円、追加3分100円)を利用して、スッキリしたところで就寝。

バタバタしていて写真を撮れませんでしたが、ホームページの写真通り、清潔感のあるシャワールームでした。

出典:ウェルキャンプ西丹沢

素敵な家族風呂もあったのですが、20分2,500円。

20分で子供たちと一緒に入るのは無理なので、今回の利用は見送り。

出典:ウェルキャンプ西丹沢
はやお

2枠連続で取ることも出来るそうなのですが、その場合には40分5,000円。

2日目

朝ごはん

翌朝は新しく購入したホットサンドソロで、適当にあるものを入れて焼いてみる。

ノーブランド品
¥6,837 (2022/09/29 10:42:29時点 Amazon調べ-詳細)

これまでホットサンドなんか…と思っていましたが、認めざるを得ない美味しさ。

そして子供たちもよく食べる。

手軽に作れる楽しさもあり、今後のレギュラーアイテムに決定。

期待していたnegombo33のラムキーマカレーも大当たり。

早めの撤収

朝ごはんを食べ終わっても相変わらずの天気で、引き続きタープ下に滞在。

その後、天気の回復を祈りましたが、今晩大荒れの天気予報。

判断には迷いましたが、2泊目は諦めて、帰宅することに予定を変更。

その晩、実際に天気は大荒れ。

TwitterやInstagramを見てみると、川沿いから避難された方やテントが崩壊された方もいたらしい…

はやお

撤収判断の重要性を再認識する機会となりました。

テントクリーニング

濡れたテントは、テントクリーニングを使ったので、帰宅後の片付けはだいぶ楽。

なかなか良いお値段ですが、せっかくなので匠撥水プランも追加で注文。

雨が続いていて、かなり混み合っていた時期だと思いますが、2週間後にテントが帰宅。

袋の中には、綺麗に仕上がったテントとオリジナルカレー。

後日、クリーニング後のテントを利用しましたが、仕上がりはバッチリでした。

最後に

非常に多くの人が利用できるキャンプ場ですが、手入れもしっかりされていて、トイレやシャワールームの清潔感は問題なし。

今回、雨が降り続いたキャンプでしたが、晴れている日であれば、まだまだ魅力の多いキャンプ場だと思います。

以上、「ウェルキャンプ西丹沢」を5人家族(@hayao12345)で利用した際の食べまくり&雨キャンプでした。

キャンプ場選びには、こちらの「まとめ記事」も参考にどうぞ⬇

【まとめ】関東近郊のキャンプ場レポ〜エリア・ロケーション・設備から探せる〜