#2 キャンピカ富士ぐりんぱ 〜遊園地隣接のキャンプ場で3歳の誕生日祝い〜

長女の3歳誕生日をどう過ごそうかなぁ…

と長女と話していると前回のキャンプが楽しかったようなので、キャンプに決定!

遊園地「ぐりんぱ」が隣接している「キャンピカ富士ぐりんぱ」へ行ってきました。

住所:静岡県裾野市須山 字藤原2427

キャンピカ富士ぐりんぱ(1日目)

当日はキャンプ場のチェックインが13時〜だったので、キャンプ場に行く前に昼ごはん。

COCO’S

昼ごはんは誕生日サービスがある「COCO’S」へ。

誕生日サービス

事前予約不要で写真、デザート、ドラえもんグッズのサービスがありました。

誕生日サービスの「ドラえもんタオル」と「いちごのアイス」。

店内にバーズデーソングを流していただき、写真撮影。

最近は「誕生日おめでとう!」って言ってもらえるのが嬉しいみたいで、長女もご機嫌でした。

買い出し

昼ご飯が終わったら「マックスバリュ御殿場原里店」で買い出し。

ちょっとしたキャンプ用品コーナーもあり、BBQ向けの食材も充実していました。

山崎精肉店

その後、「山崎精肉店」で馬刺しも調達。

店内に入ると有名人のサイン色紙がずらりと飾られていました。

馬刺しも部位によって色んな種類があって、今回は「特選」と「ヒレ」を100gずつ購入。

薬味の小袋や保冷剤・バックの販売もありました。

キャンピカ富士ぐりんぱ

買い出しが終わったらキャンプ場へ。

今回はグリーンエリアの「テントサイト電源無(グリーン)」。

車は横付け出来ないサイトなので、荷物の持ち運びはコールマンの台車を利用。

荷物の運搬が大変なので、手前側(ゲストハウス方面)に設営しました。

ファミリーキャンプのテントなら「タフスクリーン2ルームハウス」〜3年使用してみて感じた6つの特徴と注意点〜

テント設営が終わったら、誕生日の記念写真を撮ったり、フリーサイトでボール遊びや追いかけっこ。

夜ごはん

馬刺し(左がヒレ、右が特選)は、個人的には「ヒレ」の方が柔らかくて好みでした。

ケーキ

食後にはクーラーバックに入れてこっそり持参していた「プリキュアのチョコレートケーキ」。

プリキュアにハマっている長女も喜んでくれたので、ハッピーバースデーを歌ってお祝い。

ケーキ中央にあるおもちゃの手鏡も大喜びでした。

ケーキを食べたら翌日の遊園地に備えて早めの就寝。

キャンピカ富士ぐりんぱ(2日目)

長女の寝起き第一声が「今日、ぐりんぱ行く?」

楽しみにしているようだったので、朝食を済ませたら早速「ぐりんぱ」へ。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_1607-e1530456768133.jpg です

ぐりんぱ

キャンプ場利用の割引もありますが、ワンデークーポンなら誕生月割引が1番お得だと思います。

事前のメルマガ登録が必要ですが、1人でも誕生月がいれば5人まで割引適用。

今回は大人×2と子供×1のワンデークーポンを購入。

誕生日特典で「シルバニアファミリー」のシールも貰えました。

シールを見た園内のスタッフさんに「おめでとう」と言ってもらえて長女も終始上機嫌。

カッパ大作戦

まずは水上アスレチック「カッパ大作戦」からスタート。

必死に頑張って1つ1つエリアをクリアしていく。

立体カラクリ迷路 ココドコ

「立体カラクリ迷路 ココドコ」は、大人でも苦戦している人が続出で、子供だけではクリア出来るのだろうか?と心配になる程の難易度。

30分くらい彷徨い続けてなんとかクリア!!

ゴールの幸せの鐘を鳴らして、後ろに見える観覧車へ。

観覧車

観覧車から我が家のテントが見えたときには、「おうちのテントだぁ〜」と大興奮。

ピカソのタマゴ

続いて「ピカソのタマゴ」にもチャレンジ。

21種類のアスレチックコースで、こちらもボリュームたっぷり。

試行錯誤して、色々と考えながら進んでいく。

その他にもメリーゴーランドに乗ったり、

「フライングウルトラマン シュワッチ」に乗ったり、

園内を走る汽車に乗ったり、

園内ほとんどのアトラクションを楽しみました。

キッズフジQ

次女は室内で遊べる「キッズフジQ」がちょうどいい感じ。

ボールプールで遊んだり、メルちゃんのお世話をしたり、

オープンから閉園時間まで遊び倒しました。

「キッズフジQ」は入園料のみで利用出来るので、雨の日は入園料だけ払ってこちらで遊ぶのもありだと思いました。

キャンプ場に帰ろうとすると、早起きして一睡もせずに遊びまくった子供達に睡魔が襲ってきたようで、急いでお風呂に入れてなんとか就寝。

キャンピカ富士ぐりんぱ(3日目)

最終日の3日目は朝食&テント撤収からスタート。

片付けが終わったらキャンプ場をチェックアウトし、キャンプ場から車で数分の「富士サファリパーク」へ。

富士サファリパーク

もうすぐ1歳になる次女も分かるようになってきたようで、動物を見てキャッキャ言って興奮。

乗馬体験

一方、3歳になったお姉ちゃんはポニーの乗馬体験。

途中で「降りたい!」って泣き出すんじゃないか心配していましたが…

ポニーに乗って普通にぐるっと1周してきて、成長を感じる瞬間でした。

エサあげ

娘が「エサあげやりたい!」というので、にんじんを購入。

いざ目の前にすると怖いみたいで目を瞑りながらなんとか全部あげきりました。

その後、カンガルーにもエサあげ。

サファリゾーン

続いて、サファリゾーンへ。

近くで見る動物はやっぱり迫力がすごい!

ライオンゾーンではライオンが目の前。

道路に動物が入ってきて、急接近すると子供達も大慌てでした。

「富士サファリパーク」を満喫したら、ライオンカステラを買って帰宅。

今回、2泊3日で行った「キャンピカ富士ぐりんぱ」でしたが、「ぐりんぱ」や「富士サファリパーク」など近くに子供が楽しめるスポットがあって、誕生日の長女も大喜びの3日間でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2 件のコメント

  • こんばんは。
    ブログランキングから来ました。
    娘さんの3歳のお誕生日おめでとうございます。
    お風呂やトイレが完備されている、とても良いキャンプ場.
    思い出に残る、素敵なお誕生日ですね。
    応援して帰ります。

    • totochanさん
      コメントありがとうございます。
      ブログを始めてまもないので、すごく励みになります。

      3歳にもなると色々なことを1人で出来るようになることが嬉しいみたいで、今回はキャンプで色々とお手伝いをしてもらうことにしました。
      今回のキャンプ場もキャンプ歴の浅い我が家でも不自由なく、清潔感もあって快適に過ごすことが出来たのでお勧めです。
      今後も少しずつブログ更新していきますので、よかったら見てください。