【静岡】ふもとっぱらキャンプ場〜5人家族で使った設備や周辺情報〜

はやお

あっ、空いてる!

前日の夕方に予約画面を見てみると、空きが出ていたので、急いで予約。

今回で「ふもとっぱらキャンプ場」も5回目になりました。

今回は、ふもとっぱらキャンプ場について、5人家族で使った設備や周辺情報について紹介したいと思います。

基本情報

ふもとっぱらキャンプ場

所在地静岡県富士宮市麓156
営業期間通年営業
予約ネット予約(ホームページ
キャンセル前日17時まで
イン/アウト8時半〜/〜17時
アーリー/レイトなし
サイトフリーサイト(オート)
トイレ洋式トイレあり
炊事場屋根付き、お湯なし
お風呂お風呂あり
遊具水遊びスペース
売店薪、炭、OD缶、CB缶、氷、飲み物、朝霧高原ジビエ(鹿肉)、朝霧高原放牧豚など
ゴミゴミ捨て可(45ℓ100円)
禁止事項直火、ドローン、花火
※最新情報はキャンプ場ホームページからご確認ください

地図(Googleマップ)

1日目

運動会を終えて

当日は、子供の運動会があったので終わり次第、出発。

途中、「NEOPASA駿河湾沼津 下り」でトイレ休憩と買い出しをしてキャンプ場へ。

チェックイン

キャンプ場には、14時過ぎに到着。

2年ぶりの「ふもとっぱら」でしたが、入口看板がローマ字表記のおしゃれな感じにリニューアル。

これまで、「ふもとっぱらキャンプ場」と言えば、この看板。

2年前に伺った際のキャンプ場看板

【静岡】トイレが新設「ふもとっぱらキャンプ場」〜グルキャンで使ったサイトや設備〜

虎とライオンは2年前と同様に、入口付近でお出迎え。

当日は遅めのチェックインだったので、受付渋滞もなく、スムーズにドライブスルー形式でチェックイン。

テント設営

チェックイン手続きが終わったら、場所探し。

狙いは草原中央トイレに近いエリア。

はやお

MAP下側のB・Cエリアは堆肥場のにおいがするので、今回は妻からNGの指示。

結果的には、ちょうどチェックアウトされた方がいたのか、なかなかいいポジションをGET。

チェックアウト時刻の14時前後は、帰る方が多いので狙い目かもしれません。

グリーンコーン(ROBENS)〜2年使って感じた5つの特徴と設営方法〜

ファミキャンにおすすめ!「ファイアプレイスTCレクタタープ」〜選んだ5つの理由と2年使って感じたこと〜

設営中、子供たちはラジコンに夢中。

草原中央トイレ・牛舎トイレ

設営が終わったら、場内をお散歩しつつ、キャンプ場内の設備確認。

まずは今回、メイン利用となる「草原中央トイレ」。

嫌な臭いもなく、まだまだ新しい雰囲気が漂う綺麗なトイレ。

洋式タイプで、個室も広々スペース。

はやお

多くの人が利用するトイレにも関わらず、この清潔感を維持してるのは、すごい!

草原中央トイレの裏には、水遊びが出来るスペース。

キャンプ場入口方面へ歩いていき、「牛舎トイレ」も確認。

草原中央トイレには劣りますが、こちらも洋式タイプの綺麗なトイレ。

お風呂

今回、利用しませんでしたがお風呂も営業中(無料)。

以前に伺った際はお風呂の大行列が出来ていましたが、当日は混み合う様子はなし。

当日は、シャワーのみで15時〜20時に利用可能。

リンスインシャンプー、ボディソープ、ドライヤーは備え付け。

金山キッチン・テラス

前回、伺ったときにはなかった「金山キッチン」。

薄暗くなってくるとライトアップされ、おしゃれな雰囲気。

天気が良ければ、逆さ富士が望める池の前にありました。

15時〜20時までの営業で、「放牧豚グリルセット」がメインメニュー。

一方で、「金山テラス」の営業時間は、9時〜15時。

鹿肉ハンバーガーや富士宮焼きそば、朝霧高原ラーメン、ソフトクリームなど、地元食材を楽しめるメニューが充実。

同じ建物内には「Fumotoppara Marché」。

可愛らしい革製品などの販売もありました。

管理棟・薪

続いて薪を求めて管理棟へ。

管理棟には、ふもとっぱらオリジナル商品も色々と販売されており、今回はお酒を購入。

薪は購入した紙袋(500円)に詰めて、サイトへ持ち帰り。

以前は頑丈なネットでしたが、現在は紙袋。

はやお

欲張りすぎず、紙袋が破けてしまわないように慎重な詰め作業が求められる。

破けないように紙袋を抱えて、なんとか自分たちのテントに到着。

台車のようなものがあると、便利かもしれません。

夜ごはん

テントに戻ったら、お酒を入れつつ夜ごはんの準備。

カメヤマキャンドル「LEDソーラーランタン・ピーコック」〜5つの特徴と注意点〜

テーブルに置いてあったステーキに手を伸ばし、末っ子が手づかみで食らいつく場面も。

気が済んだところで、もちろん回収。

食後には、うなぎパイ。

以前、「うなぎパイファクトリー」に行ってから子供たちのお気に入り。

【静岡】「竜洋海洋公園オートキャンプ場」で年越しキャンプ〜4泊5日で使った設備と周辺情報〜

大人のゆっくり時間

その後、子供たちを寝かしつけたら、ゆっくり焚き火時間。

【LEDランタン】ゴールゼロ「LIGHTHOUSE microFLASH」~5つの特徴と注意点~

大人が食べるステーキの焼き具合はレアな感じで。

可愛らしくて実用的!鉄のフライパン(河原崎 貴)〜使って感じた5つの特徴と注意点〜

純胡椒を贅沢に乗せて、ハイボールと共に。

頂き物の粒うに、「NEOPASA駿河湾沼津 下り」で買った静岡おでんなどをつまみながら、ダラダラ寝るまで過ごす。

夜が楽しい!サンゾクマウンテン(山賊山)〜使っている5つの道具と購入方法〜

2日目

富士山くっきり

翌朝、5時過ぎに「うんち漏らしちゃったかも…」と子供に起こされて起床。

なんとも微妙な目覚めでしたが、結局お漏らしもなく、おかげで綺麗な富士山が見ることが出来ました。

子供をトイレに連れて行って、戻ってきたらお米を浸水。

そして焚き火をしながらコーヒータイム。

富士山カレー

少し時間が経ったら、お米を炊きつつ、富士山カレーを温める。

深型シェラカップ480は必需品!便利すぎる5つの使い方と注意点

CB缶横刺しのSOTOツーバーナー「レギュレーター2バーナーGRID」〜1年使用して感じた5つの特徴と注意点〜

以前から富士山カレーをやりたいと言っていた子供たちは、大喜び。

ふたりでお米の形を整えて、青いルーをかけていく。

ミッションこだわりカレー
¥1,956 (2021/12/06 06:05:51時点 Amazon調べ-詳細)

思っていたよりも富士山っぽい感じになり、子供たちも満足の仕上がり。

食欲の湧かない色合いですが、子供たちは、ほぼ完食。

それと残りものを適当に出して、朝ごはん。

食後は、場内をお散歩しながら、色んなテントを見学してお勉強。

子供たちは虎とライオンに跨って楽しそう。

今回、初めて「影富士」も見れました。

チェックアウト

その後、天気が怪しくなってきたので、急いで撤収をしてチェックアウト。

チェックアウト後に向かったのは、つぼ半。

62年使い続けている鉄板で調理した富士宮焼きそば、お好み焼き。

その後、「NEOPASA駿河湾沼津 上り」に立ち寄り、買ったアイスを食べながら帰宅。

最後に

年々パワーアップしていく「ふもとっぱらキャンプ場」の魅力は増すばかり。

最近は予約も取りづらくなってきましたが、一定の入場制限によって、広々テント設営ができる印象。

前日17時までのキャンセル手続きを促しており、前日は空きが出てくるので、要チェック。

以上、ふもとっぱらキャンプ場について、5人家族で使った設備や周辺情報の紹介でした。