【検証】ポータブル電源「DELTA Max2000」〜使える家電・使える時間〜

はやお

どんな使い方ができるんだろう…

実際に使える時間はどれくらいなのだろうか…

ほぼ全ての家電が使える超大容量&高出力のポータブル電源

ただ実際に使える家電や使える時間のイメージが湧かなかったので、使って検証してみました。

今回は、ポータブル電源「DELTA Max2000」で、使える家電と使える時間を紹介したいと思います。

※メーカー様より商品提供頂いています

検証結果まとめ

電化製品消費電力
※使用した製品
電池残量
※100%から使用開始
電気ケトル1250W3回使用後
➡︎88%
電子レンジ1220W2分使用後
➡︎99%
ドライヤー1200W30分使用後
➡︎71%
グリル鍋1000W30分使用後
➡︎80%
衣類スチーマー950W1回使用後
➡︎100%
掃除機870W30分使用後
➡︎80%
布団乾燥機500W60分使用後
➡︎94%
ヘアアイロン140W10分使用後
➡︎99%
電動鼻吸い器130W5分後
➡︎100%
電気毛布×2枚95W12時間後
➡︎27%
サーキュレーター55W3時間
➡︎90%
3連LEDライト5W1時間後
➡︎100%

今回使用したのは、EcoFlow社の「DELTA Max2000」。

「DELTA Max2000」のレビュー記事はこちら

【超大容量】ポータブル電源・DELTA Max2000〜キャンプ目線で感じた5つの特徴と注意点〜

使える家電&使える時間

電気ケトル

今回使ったのはT-falの電気ケトル(消費電力:1250W)。

水道水を最大容量の800ml入れて、3回沸騰させたときの状況を確認。

実際に表示される消費電力は、約1230W。

沸騰までの所要時間は、家庭用コンセント利用時と変わらず、4分10秒。

電池残量の推移は、こちら⬇︎

使用回数電池残量
使用前100%
1回(沸騰)97%
2回(沸騰)93%
3回(沸騰)88%
はやお

火を使わずにサクッとお湯を沸かせるのは、やっぱり便利

電子レンジ

今回使ったのは、SHARPの電子レンジ(消費電力:1220W)。

サトウのごはんを600Wで、2分間温めた際の状況を確認。

実際に表示される消費電力は、約1200W。

温めが終わると、電池残量は99%。

家庭用コンセント利用時と変わらず、ご飯の仕上がりもいつも通り。

はやお

湯煎で15分かかるご飯も電子レンジなら2分で出来上がり。冷えてしまったご飯などの再加熱にも便利!

ドライヤー

今回使ったのはTESCOMのドライヤー(消費電力:1200W)。

温風で、30分間稼働させたときの状況を確認。

実際に表示される消費電力は、約1140W。

風の強さも暖かさも家庭用コンセント利用時と変わらない。

電池残量の推移は、こちら⬇︎

使用時間電池残量
使用前100%
10分91%
20分81%
30分71%
はやお

テント内でのドライヤー音が気になる場合には、車内で利用するのがオススメ

グリルなべ

今回使ったのは象印のグリルなべ(消費電力:1000W)。

強火で、30分間稼働させたときの状況を確認。

実際に表示される消費電力は、約1000W。

1ℓ入れていた水もしっかり沸騰し、家庭用コンセント利用時と変わらず、普通に使える。

電池残量の推移は、こちら⬇︎

使用時間電池残量
使用前100%
10分93%
20分86%
30分80%
はやお

大容量だから鍋もじっくり楽しめる!

衣類スチーマー

今回使ったのはパナソニックの衣類スチーマー(消費電力:950W)。

水道水を最大容量入れて、1回沸騰させたときの状況を確認。

実際に表示される消費電力は、約934W。

沸騰までの所要時間は、家庭用コンセント利用時と変わらず、約40秒。

電池残量の推移は、こちら⬇︎

使用回数電池残量
使用前100%
1回(沸騰)100%
はやお

使用時間が短いので、残地残量の変化はありませんでした

掃除機

今回使ったのは東芝の掃除機(消費電力:870W)。

ハイパワーモードで、30分間稼働させたときの状況を確認。

実際に表示される消費電力は、約820W。

吸引力も家庭用コンセント利用時と変わらず、普通に使える。

電池残量の推移は、こちら⬇︎

使用時間電池残量
使用前100%
10分94%
20分87%
30分80%
はやお

テント内に入った葉っぱや小さなゴミのお掃除も楽々

布団乾燥機

今回使ったのは、アイリスオーヤマの布団乾燥機(消費電力:500W)。

冬コース(約65℃の高温温風)で、60分間稼働させたときの状況を確認。

実際に表示される消費電力は、約140W。

意外と電池容量の減りも少なく、長時間利用することができる。

電池残量の推移は、こちら⬇︎

使用時間電池残量
使用前100%
20分99%
40分96%
60分94%
はやお

ジメッとした寝袋やマットの乾燥撤収が雨の日でも出来る!

濡れた靴や洋服の乾燥、寝る前に布団を温めたり、こたつ代わりとして使ったり、用途は色々。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥10,800 (2022/08/09 12:31:41時点 Amazon調べ-詳細)

ヘアアイロン

今回使ったのは、ヴィダルサスーンのヘアアイロン(消費電力:140W)。

ハイパワーモードで10分間、稼働させたときの状況を確認。

実際に表示される消費電力は、約130W。

家庭用コンセント利用時と変わらず、しっかり熱くなる。

電池残量の推移は、こちら⬇︎

使用時間電池残量
使用前100%
10分99%
はやお

キャンプ中のヘアスタイルもばっちり!

電動鼻吸い器

今回使ったのは電動鼻吸い器「スマイルキュート」(消費電力:130W)。

普段通りに1回(5分)ハイパワーモードで使用したときの状況を確認。

実際に表示される消費電力は、約24W。

吸引力も変わらず、家庭用コンセント利用時と変わらず、普通に使える。

電池残量の推移は、こちら⬇︎

使用回数電池残量
使用前100%
1回(5分)100%
はやお

子供いる家庭では役立つ電動鼻吸い器も持参可能

電気毛布×2

今回使ったのは、コイズミとスギヤマの電気毛布(消費電力:40W+55W)。

どちらも「強」で、12時間稼働させたときの状況を確認。

実際に表示される消費電力は、約95W。

家庭用コンセント利用時と変わらず、しっかりと暖まる。

電池残量の推移は、こちら⬇︎

使用時間電池残量
使用前100%
6時間63%
12時間27%
はやお

低温やけどには注意が必要ですが、冬の車中泊でもテント泊でも安心の大容量!朝まで電池切れの心配もなく、連泊キャンプでも使える!

サーキュレーター

今回使ったのは、ボルネードのサーキュレーター(消費電力:55W)。

ハイパワーモードで、3時間稼働させたときの状況を確認。

実際に表示される消費電力は、約54W。

かなり風量のあるモードなので、これが使えれば暑苦しい夏キャンプも快適。

電池残量の推移は、こちら⬇︎

使用時間電池残量
使用前100%
1時間97%
2時間94%
3時間90%
はやお

真夏の連泊キャンプでも残量を気にせず使える!

3連LEDライト

今回使ったのはベアボーンズの3連LEDライト(消費電力:5W)。

ハイパワーモードで、1時間使用したときの状況を確認。

実際に表示される消費電力は、約5〜6W。

電池残量の推移は、こちら⬇︎

使用回数電池残量
使用前100%
1時間後100%
はやお

消費電力が少ないので、付けっぱなしで問題なし

おしゃれキャンプに憧れて「エジソンストリングライトLED」〜1年使って感じた5つの特徴と注意点〜

最後に

ほぼ全ての家電が使える超大容量&高出力のポータブル電源。

今回、実際に使って検証してみましたが、逆にこれぐらいのスペックがないと家電がしっかり使えない!と実感。

電気毛布やサーキュレーターをはじめ、あらゆる家電を使用する場合には、これぐらいの大容量&高出力でないと中途半端な使い方しかできない。

ただスマホ充電など、ちょっとした使い方なら、ここまでハイスペックのポータブル電源は必要なし。

以上、ポータブル電源「DELTA Max2000」で、使える家電と使える時間の紹介でした。

購入する際は、公式サイトの割引情報も要チェックです⬇︎