#7 乙女森林公園第2キャンプ場 〜タフスクリーン2ルームハウスで冬キャンプに初挑戦〜

冬を乗り切るキャンプ道具が少しずつ揃ってきたので、冬キャンプに初挑戦してみました。

今回、選んだキャンプ場は夜景が綺麗と噂の「乙女森林公園第2キャンプ場」

すぐ近くにある「第1キャンプ場」は林間サイトなので夜景は見れないようです。

住所:静岡県御殿場市深沢2696-2

乙女森林公園第2キャンプ場

当日、向かう途中には所々に雪が積もっていて、不安になりながらもキャンプ場へ。

受付

キャンプ場に到着したら、受付で1泊代金の3,590円を支払ってチェックイン。

12月〜2月は冬季割で30%OFF。

6番サイト

受付が終わったら予約していた「6番サイト」へ。

富士山側の1番広いサイト(13m×11mくらい)で、炊事場やトイレにも近いのでおそらく人気サイト。

出典:乙女森林公園キャンプ場

設営

サイトに到着したらテント設営。

テントはコールマンの「タフスクリーン2ルームハウス」

コールマン タフスクリーン2ルームハウス
¥52,113 (2020/05/28 08:58:58時点 楽天市場調べ-詳細)

そのままでは下の隙間から冷たい空気が入ってくるので、適当にカットしたユタカシートをクリップで取り付けてスカートにしました。

ユタカシート #3000
¥494 (2020/05/27 15:28:45時点 楽天市場調べ-詳細)

テント設営が終わったら場内をお散歩。

各サイト

サイトを見下ろした景色はこんな感じ。

全てのサイトに電源・水道付いているキャンプ場ですが、「6番サイト」にはベンチも設置されていました。

炊事場

炊事場には洗剤やたわしが備え付けで、場所によってお湯が出る蛇口がありました。

ゴミは生ゴミのみ捨てることが可能で、それ以外は持ち帰り。

受付

管理棟の受付周辺には日用品や飲み物も販売されていました。

管理棟 売店
出典:乙女森林公園キャンプ場

薪は1カゴ500円で販売。

お風呂

キャンプ場内にはお風呂がなく、受付で近隣の温泉施設の割引券が貰えました。

近隣には「温泉会館」と「富士八景の湯」の2つの温泉施設があり、今回は貸切の乳児専用風呂(+600円)のある「富士八景の湯」を利用。

寒さ

キャンプ場内のお散歩が終わったら、テントに戻ってゆっくり。

夕方になると徐々に寒くなってきて0.8℃くらいまで冷え込みました。

そこで今回、初めて使用するフジカを点火。

フジカでどれくらいテント内が暖かくなるのか?

暖かくならなかったらどうしようと心配していましたが、フジカ周辺では19.1℃。

石油ストーブから遠いところでは14℃くらいで、それなりに快適でひと安心。

夜中には-4℃近くまで冷え込みましたが、寒くて眠れないこともなく、ぐっすり朝まで寝ることが出来ました。

夜には富士山をバックに評判通りの綺麗な夜景で、星もたくさん見れました。

朝方も0.8℃まで冷え込んでいましたが、体も寒さに慣れてきたようで、あまり寒く感じませんでした。

初めての冬キャンプは不安もありましたが、評判通りのフジカハイペットの実力も発揮され、快適なキャンプが出来ました。

ブログランキング・にほんブログ村へ