お買い得情報/

【数量限定】焚火台マクライト(23%OFF・1周年キャンペーン

【9/30まで】Jackery ポタ電1500(20%OFF・特別セール

【9/30チェックインまで】BUBリゾート グランピング(最大5,000円OFF・千葉とく旅キャンペーン)※レビュー記事はこちら

レギュレーター2バーナーGRID (SOTO)〜2年使って感じた5つの特徴と注意点〜

はやお

CB缶を横に挿し込めるツーバーナー。

置く場所を選ばずに使い勝手が良さそう!

でも寒さや火力、CB缶で大丈夫かな…

そんな期待や不安もあって購入しましたが、期待通り使い勝手が良く、寒さや火力も問題なし。

現在、2年間ガシガシ使い込んでいる我が家愛用のキャンプギア。

今回は、「レギュレーター2バーナーGRID ST-526(SOTO)」を2年使って感じた5つの特徴と注意点を紹介したいと思います。

5つの特徴

特徴① 使いたい場所に置ける

場所を選ばず、どこでも使いたい場所に置いて使えるツーバーナー。

専用の台を使う必要がなく、状況に応じて使いやすい場所に置くことが出来る。

メインテーブルに置いて、みんなで囲って調理をしながらご飯を食べるのも良し。

風防は取り外し可能なので、取り付けなければ、フラットな状態。

タープ下やテント内のキッチンスペース、サブテーブルに置いて使うのも良し。

我が家はフィールドラックに乗せて使用することが多め。

はやお

キャンプ中に何度も置き場所を変える訳ではないのですが、意外と便利。

CB缶を横に挿し込んでいるので足が短く、高さがないのでグラつきもなく、安定感も抜群。

特徴② フィールドラックに乗る

キャンプ道具の定番アイテム「フィールドラック」との相性も良好。

フィールドラックの天板に対して、ひと回り小さく、ちょうど良いサイズ感。

アイデア次第で活用方法は無限!フィールドラックを3年使って感じる6つの特徴と注意点&使用例

ただし天板がないとグラつくので、別途用意は必要。

ユニフレーム(UNIFLAME)
¥4,200 (2022/09/29 06:19:09時点 Amazon調べ-詳細)

テント内の隅で使用する際には、レンジガードを併用。

風防では、油はねを防ぐことは出来ないので、テント生地を汚さないためにも用意しておきたい。

イワタニ(Iwatani)
¥2,990 (2022/09/29 09:02:59時点 Amazon調べ-詳細)

特徴③ CB缶が使える

OD缶に比べて、CB缶は安くて準備がラク。

同じメーカーのSOTOのガス缶が推奨されますが、その他メーカーのものでも問題なし。

はやお

CB缶はコンビニでも売っているので、準備を忘れても慌てなくて大丈夫。

CB缶・OD缶どっちがいいの?我が家がガス缶を統一する4つの理由

特徴④ 寒さにも対応している

「マイクロレギュレーター」の搭載によって、寒さにも対応。

実際に氷点下での使用経験も何度かありますが、火力の低下で不便さを感じたことはなし。

出典:SOTO

念のため、冬キャンプには寒さに強いパワーガスを1〜2本持っておくと安心。

特徴⑤ 掃除も楽々

シンプルで無駄がない造りなので、掃除も楽々。

ステンレス素材は錆びにくく、メンテもしやすい。

2つの注意点

注意点① ハードケースは別売り

付属されている収納バックは、ペラペラの生地でクッション性がない。

衝撃から守ってくれるようなバッグではないので、持ち運びには要注意。

はやお

キャンプ場まで持っていって壊れていたら、悲しすぎます…

別売りされている専用のハードケースに入れておけば持ち運びも安心。

そこそこ良いお値段のツーバーナーなので、大事に使いたい。

我が家は、代わりにぴったりサイズの革トランクケースを使用中。

ツーバーナーの下に隙間があるので、CB缶2本も収納可。

注意点② 五徳のサイズ

シェラカップのサイズによっては、写真のように傾いてしまうことがある。

このシェラカップ底面の直径は約8cm。

五徳の内径も8cm程度。

調整してなんとか乗せることも出来ますが、途中で傾いてしまうので要注意。

ミニ五徳があれば、シェラカップ調理も安心。

深型シェラカップ480は必需品!便利すぎる5つの使い方と注意点

ノーブランド品
¥6,700 (2022/09/29 09:32:50時点 Amazon調べ-詳細)

シェラカップ以外のものであれば、基本的には問題なし。

別途、五徳を用意する必要はありません。

ふるさと納税で「millio鍛造フライパン」〜1年使って感じた5つの特徴と注意点〜

おしゃれキャンプの定番「グランマーコッパーケトル」〜1年使って感じる5つの特徴と注意点〜

最後に

ファミキャンでは必需品のツーバーナー。

「レギュレーター2バーナーGRID」は、準備やお手入れがラクで、使い勝手の良さが大きな魅力。

準備が慌ただしく、様々なシーンで使えるツーバーナーは、ファミキャンにピッタリ。

軽量な造りなので耐久性の心配もありましたが、2年使い込んでも、故障なく活躍してくれています。

以上、「レギュレーター2バーナーGRID ST-526(SOTO)」 について、2年使って感じた5つの特徴と注意点の紹介でした。