【静岡】早朝のメール予約で「やまぼうしオートキャンプ場」〜4人家族で使ったサイトや設備〜

これまで何度か予約抽選に外れていた「やまぼうしオートキャンプ場」。

むーさん

直前の方がキャンセルが出て、予約取りやすいんじゃない?

ネットでは予約状況が確認出来ないので、当日の早朝にダメ元でメール送信。

すると、8時30分に「予約承りました、ご来場お待ちしております」との返信がありました。

今回は「やまぼうしオートキャンプ場」について、4人家族で使ったサイトや設備について紹介したいと思います。

基本情報

やまぼうしオートキャンプ場

所在地静岡県御殿場市板妻630
営業期間通年営業
予約メール予約 ※詳細はホームページより
2か月前の1日(0時から12時)にメールをして抽選
キャンセルなし
割引なし
イン/アウト12時〜/〜11時
8時〜/〜15時(前後が土日祝、連休期間以外)
アーリー/レイトなし
サイトフリーサイト(オート)
トイレ洋式トイレあり
炊事場屋根付き、冷水のみ
お風呂シャワーあり ※冬季は使用不可
遊具なし
売店薪、ホワイトガソリン、ガスカートリッジ、キャンプ用品、氷、アイスクリーム飲み物(自動販売機)など
ゴミゴミ捨て可
禁止事項発電機の利用、花火、木を使うハンモック
※最新情報はキャンプ場ホームページからご確認ください

地図(Googleマップ)

チェックイン前

準備・積み込み

当日はキャンプに行けるかわからなかったので、8時半頃から急いで準備を開始。

適当に荷物を積み込んだら、キャンプ場に向けて出発。

富士竹で買い出し

買い出しはキャンプ場近くの「富士竹」と「サンサンクック」。

近くには有名な「山崎精肉店」もありますが、今回はこちらに伺ってみました。

店内に入ると、珍しいお肉がたくさん。

はやお

猪肉、カンガルウ肉、ワニ肉、ダチョーウ肉、カエル肉、ラクダ肉、きじ肉など、食べ比べをしてみるのも面白そうです。

キャンプ場到着後

受付・場所決め

当日は8時よりチェックイン可能でしたが、キャンプ場には12時頃に到着。

簡単な場内説明を受けて、1台1泊料金の5,000円を支払ってチェックイン。

キャンプ場内は一部の電源付きサイトを除いて、フリーサイト。

キャンプ場には地図らしきものがありませんでしたが、だいたい下記のようなイメージです。

はやお

富士山は地図の上側に見えるので、富士山を望むなら下側のエリアがオススメ。人気エリアにもなっています。

我が家も下側のエリアを検討していましたが、到着時には混み合っていたので、広々スペースが残っていたポジションにしました。

ポジションからは富士山の頭が少し見える程度。

テント・タープ設営

設営ポジションが決まったら、設営開始。

今回はテントもタープも初使用だったので、試行錯誤しながらなんとか設営。

ローベンスのベル型テント「クロンダイクグランデ」 〜2年使って感じた6つの特徴と注意点〜

ファミキャンにおすすめ!「ファイアプレイスTCレクタタープ」〜選んだ5つの理由と2年使って感じたこと〜

無事にテントとタープの設営が終わったら場内をお散歩。

場内の設備

トイレ

まずは我が家にとって大事なトイレチェック。

若干、設営場所からは距離がありましたが、洋式のトイレで清潔感がありました。

炊事場

屋根付き炊事場の蛇口からは富士山の天然水。

こちらのキャンプ場を利用する際には、水の持参は必要なさそうです。

お湯の出る蛇口はありませんでした。

シャワー

キャンプ場内にお風呂はありませんが、無料で利用できるシャワールーム。

広々フリーサイト

フリーサイトは当日は予約で一杯というお話でしたが、広々スペース。

しっかりと予約の制限をかけているようなので、繁忙期や遅めのチェックインでも安心です。

はやお

手入れのされた綺麗な芝生に、子供達も「気持ちいい!」と言いながら、裸足で走りまわっていました。

芝生を大切にしているキャンプ場なので、コンロや焚き火はブロックを使用。

場内の至るところに置いてあるので、適当に拾って使用する感じです。

テントでゆっくり

場内の雰囲気も一通り確認出来たら、テント周りでゆっくり。

広いスペースを利用して、フリスビーやボール遊びや鬼ごっこ。

最近、ハマっているバランスパズルをやったり、

最近出来るようになってきたババ抜きや神経衰弱。

心配していた「自衛隊の訓練音」も全然問題なし。

20時過ぎくらいまで定期的に音が鳴っていましたが、そこまでに気にならず、ゆっくり過ごすことが出来ました。

はやお

当日の訓練の内容等によっても音のボリュームが変わってくるかもしれません。

夜ごはんは「富士竹」で買った「馬レバ刺し」、「馬ハツたたき」。

それと「馬ハラミ刺し」をツマミにビール。

「馬もつ煮込み」も買っていたのですが、これが特に美味かったです。

食後にはコーヒータイム。

富士山の天然水で作るコーヒーはまた格別でした。

最後に

当日の朝にダメ元で予約の出来た「やまぼうしオートキャンプ場」でしたが、芝生が綺麗に整備されていて子供達も遊びやすく、満足度の高いキャンプでした。

今回、「やまぼうしオートキャンプ場」を利用してみて感じた3つのおすすめポイント。

  1. 綺麗な芝生フリーサイト
  2. 広々スペースが使える
  3. 富士山の天然水が飲み放題

はやお

キャンセル料のかからないキャンプ場なので、直前キャンセルされる方も多いかもしれません。月初の予約は抽選になりますが、直前のメール予約も狙い目です。

以上、「やまぼうしオートキャンプ場」について、4人家族で使ったサイトや設備についての紹介でした。