初めての冬キャンプはマイナス4℃ 〜寒さを凌ぐキャンプ道具〜

寒さに耐えられるか不安だった初めての冬キャンプ。

なんとか寒さを凌いで無事にキャンプを終えられたので、その際に使用したキャンプ道具を紹介したいと思います。

テント

  • タフスクリーン2ルームハウス

スカート部分の設置で冬も乗り越えられるテント。

非常にコスパが良く、使い勝手の良いテントだと思います。

  • ユタカシート

ハサミで切ってクリップ留めすることでスカート代わり。

テント内に風が吹き込まないだけで、テント内の暖かさもだいぶ変わります。

寝室

  • 銀マット

NASAが開発したブランケット。

テント内に敷くことで地面からの冷気を遮断。

  • ベッド

厚みが10㎝あるので、多少地面がゴツゴツしていても大丈夫。

今まで地面を感じたことはなく、寝心地も快適です。

  • シュラフ

オールシーズン使用している寝袋。

マミー型の身動き取れない感じが嫌いなので我が家は封筒型。

湯たんぽを足元に入れて使用しています。

mont-bellホームページより

リビング

  • 石油ストーブ

見た目も機能も良いフジカハイペット。

我が家は反射板付きモデルを使用しています。

フジカ公式ウェブサイトより
  • エコファン

石油ストーブの上に置くと、その熱を利用して羽が回転。

上方にいってしまう暖かい空気を拡散出来るので、テント内全体に暖かい空気が拡がります。

  • 湯たんぽ

取り合いになるので、我が家は1人1個で計4個所有。

椅子の背もたれや寝るときは寝袋の中に入れて使用しています。

以上、我が家の冬キャンプ道具の紹介でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ