ローベンス(ROBENS) グリーンコーン購入&設営方法

あるテント展示会で一目惚れしたグリーンコーン。

その後、調べれば調べるほど更にグリーンコーンの魅力に惹かれていき…

気がつけばスマホ画面はネット購入の最終決済ページ。

ただ出費が続いてたので、なかなか最後の購入ボタンを押すことが出来ず、数日は決済画面とにらめっこ。

でも結局、我慢しきれずに買っちゃいました。

グリーンコーンの魅力

流れるようなフォルム

購入の1番の決め手は見た目、流れるような美しいフォルム。

浮いている、飛んでいるようにも見える。

個人的には2019年モデルの落ち着いたグリーン、白ガイロープが好み。

雨風に強い

機能性もばっちりで、雨風に強い。

インナーは立ち上がりがあり、ポールもインナー外になるので居住空間も広く感じる。

出典:ROBENS JAPAN

サイズ

我が家も4人家族ですが、広さは問題なし。

出典:ROBENS JAPAN

セミダブルサイズのインフレーターマット2枚敷いて、まだ少し余裕がある感じ。

前室

前室もあるので雨の日も濡れずに出入りが出来る。

他の人と被りにくい

所有者が少なく、キャンプ場で他の人と被ることが少ないのもいいところ。

ただ逆に参考に出来る情報は少ない。

付属の設営手順はざっくりしている上、英語表記でさっぱり分からず、初設営の際には苦労しました。

我が家の設営方法

公式の手順ではないので参考までに。

①テントを広げる

テント入口方向を決めて、入口2箇所をペグダウン。

②テント下のロープを最大限短くして、1周ペグダウン

テントのラインに合わせながら、入口側から左右交互にやっていくのがいいと思います。

③ポールを立てて、インナーテントを取り付ける

短くしたロープを緩ませてからポールを立てる。

インナーテントは2回目以降、付けっぱなしにしています。

ポール下の箇所はマジックテープを巻きつけて固定。

長さ調節は上から2つめの箇所(赤印)にしています。

※ポールの上下は反対かもしれません

④インナーテントのペグダウン

テント下のガイロープを張ってしまうとやりづらいので、張る前にインナーテントのペグダウンをすると良いと思います。

⑤テント中段のガイロープをペグダウンして張る

テント中段のガイロープはキツく張りすぎるとキレイな形にならないので、それなりに張る。

⑥微調整したら完成

キレイに張れると気持ちいいです。

以上、グリーンコーンの購入&設営方法の紹介でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ